三門忠司 あーちゃんの唄/大阪の女 teca20054

三門忠司の新曲「あーちゃんの唄/大阪の女」 2020年9月16日発売


令和の時代に、”親子の愛” とは何なのかを問いかける一曲。
三門忠司のニューシングル「あーちゃんの唄」2020年9月16日(水)発売!!

三門の代表曲「雨の大阪」を手掛けたもず唱平が、三門の生い立ちから着想を得て、手掛けた意欲作。“あーちゃん”というのは、母親の愛称。戦後成長期、女手一つで我が子を育て上げた“あーちゃん”の背中には、いった何を遺したのだろうか。令和の時代に、“親子の愛”とは何なのかを問いかけるそんな一曲です。カップリングには十八番の“大阪もの”となる「大阪の女」を収録。一味違ったアプローチで、新たな境地に挑みます。

収録曲
1.あーちゃんの唄
作詩:もず唱平/作曲:宮下健治/編曲:南郷達也
2.大阪の女(ひと)
作詩:もず唱平/作曲:宮下健治/編曲:南郷達也
3.あーちゃんの唄 (オリジナルカラオケ)
4.あーちゃんの唄 (メロ入りカラオケ)
5.大阪の女 (オリジナルカラオケ)

2020年9月16日発売
[CD] [TECA-20054]
販売価格: 1,227円(税別)
(税込価格: 1,350円)

■新曲情報はこちら



演歌・カラオケの専門店 楽園堂

投稿者: gakuendo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です