鳥羽一郎 男の庵/港こぼれ花 CRCN8283

鳥羽一郎の新曲「男の庵/港こぼれ花」 2019年10月30日発売

男が男に戻る場所、夢かうつつか路地裏酒場。
鳥羽一郎、魅せます、聴かせます、酔わせます! 新曲「男の庵」2019年10月30日(水)発売!!

表題作の「男の庵 いおり」は、路地裏の酒場を男が本音に戻れる安堵の庵とたとえた、 いわゆる酒場演歌。しみじみ聴かせる、マイナー調のギター演歌作品。 作詩、作曲は、鳥羽一郎シングル作品としては初顔合わせの、いではく、弦哲也 の両氏。 カップリングは、港の小料理屋で展開される映画のワンシーン をイメージしたようなマイナーの3拍子作品。

収録曲
1.男の庵
作詩:いではく/作曲:弦哲也/編曲:南郷達也
2.港こぼれ花
作詩:さくらちさと/作曲:弦哲也/編曲:南郷達也
3.男の庵 (オリジナルカラオケ)
4.港こぼ花 (オリジナルカラオケ)

2019年10月30日発売
[カセットテープ/CD][CRCN-8283/CRSN-8283]
販売価格: 1,227円(税別)
(税込価格: 1,350円)

■新曲情報はこちら



演歌・カラオケの専門店 楽園堂

投稿者: gakuendo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です