はやぶさ 流星のロマンス/卒業の日のカフェ/涙の子守唄

はやぶさの新曲「流星のロマンス/卒業の日のカフェ/涙の子守唄」2016年11月2日発売

はやぶさ7枚目のシングルは、“新世代歌謡グループ”の本線に戻った勝負作!
ニューシングル「流星のロマンス」2016年11月2日(水)発売!

収録曲・関連商品は
↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

はやぶさ、第7弾シングルは勝負曲です。
歌謡界の重鎮、桧原さとし氏の作曲による「流行歌の王道作品」です。また、作詩は歌謡界のヒットメーカー仁井谷俊也氏が担当しています。
 今作も振付けを取り入れ、スピード感のある楽曲アレンジで「新世代歌謡グループ」を改めてアピールしブレイクを目指します。
●「流星のロマンス」
・これまでの“はやぶさ”の集大成的な作品です。
作詩:仁井谷俊也<氷川きよし、水森かおり作品のほか、「あやめ雨情」(三山ひろし)
(長山洋子)等作品多数。
作曲:桧原さとし<捨てられて(長山洋子); 愛しき街角(氷川きよし);津和野川(水森かおり); 暗闇坂(森進一)>、編曲:松井タツオ
・「流星のロマンス」は、ヒカル・ヤマト・ショウヤのハーモニーで聴かせる、魅せる!3人の個性が織りなす、スピード感あふれるラブソングです。
・常に話題を提供し続け早くも5年目に突入した、はやぶさ。ここで改めて「王道の歌謡曲」で「聴かせる」ことに全力を注いだ新曲リリース!
・基本的にはヒカルがメインボーカルですが、ヤマト・ショウヤのソロパートあり、ハモリやコーラスワークもあります。ストリングスやピアノをメインとした壮大なアレンジです。
●カップリング曲には、はやぶさの「バラエティ」さをより色濃くした楽曲を収録しています。ヤマトのリードボーカル楽曲です。
「卒業の日のカフェ」<作詩:旦野いづみ 作曲:桧原さとし 編曲:工藤恭彦>
●初回限定盤にはボーナストラック曲:「涙の子守唄」収録。
ヒカルのセリフ入り本格演歌を初回盤のボーナストラックに予定しています。
<作詩:かず翼 作曲:影山時則 編曲:松井タツオ>

収録曲(初回限定盤)
1. 流星のロマンス
2. 卒業の日のカフェ 
3. 涙の子守唄
4. 流星のロマンス (オリジナル・カラオケ)
5. 卒業の日のカフェ (オリジナル・カラオケ)
6. 涙の子守唄 (オリジナル・カラオケ)
7. 流星のロマンス (メロ入りカラオケ)
8. 卒業の日のカフェ (メロ入りカラオケ)
9. 流星のロマンス (女声用カラオケ)

収録曲(通常版)
1. 流星のロマンス
2. 卒業の日のカフェ
3. 流星のロマンス (オリジナル・カラオケ)
4. 卒業の日のカフェ (オリジナル・カラオケ)
5. 流星のロマンス (メロ入りカラオケ)
6. 卒業の日のカフェ (予定) (メロ入りカラオケ)
7. 流星のロマンス (女声用カラオケ)

2016年11月2日発売
[CD][VICL-37190]
販売価格: 1,500円(税込)
[カセットテープ/CD][VICL-37191/VISL-37191]
販売価格: 1,300円(税込)

■新曲情報はこちら

スポンサーリンク

演歌・カラオケの専門店 楽園堂

投稿者: gakuendo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です